1. トップページ
  2. 乾燥肌の人の肌質改善スキンケア方法

乾燥肌の人の肌質改善スキンケア方法

朝は水・ぬるま湯洗顔か超ソフトな洗顔料で洗う

乾燥肌の女性はだいたい洗顔のしすぎです。

いくらこう言っても、私は洗い過ぎていないという人が大半ですが、皮膚科医が調べるとほぼ間違いなく洗い過ぎなんです。

これは、顔にメイクや皮脂汚れなどの成分を一切残してはダメ!という思い込みがあるのと、綺麗になろうとする思いが、自然に洗顔時間を伸ばしてしまうからです。

長年の癖はなかなか抜けません。

せめて、朝だけは洗顔料を使わないか、超ソフトな洗顔料で超短時間で洗うといったことをしてみてください。

これだけで乾燥肌の肌質が大きく変わる人は多いです。

それだけ洗顔というのは、セラミド、NMFという大事な保湿成分を減らしてしまうんだということ。

クレンジングはクリームタイプで

オイルタイプのクレンジング剤はオイル分が高く、その影響で、同じく脂質性のあるセラミドを多く落としてしまいます。

比較的その影響が少ないクリームタイプのほうが、乾燥肌の肌質改善に適しています。

油分より保水を重視した基礎化粧品選び

乾燥肌の人に必要なのは皮脂(オイル)の前にセラミドやNMFといった保水成分です。

ヒアルロン酸やコラーゲンも保水性質がありますが、肌なじみがいいのはセラミドなどです。やはり本来存在している場所(角質層)に浸透させるので肌にとって自然だからです。

油分に関しては通常は基礎化粧品で補えるもので十分です。

40代以降で皮脂分泌量がかなり落ち込んでいる人は、スクワランやホホバオイルを1滴加えてあげるととてもいいですね。